今年一年を振り返って(2018) | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

今年一年を振り返って(2018)



2018年がそろそろ終わろうとしています。今年も色々ありましたが、一年の総決算として振り返ってみたいと思います。

【2月】
プラズマ治療機器である「NeoGen Spa」が納品されました。これまでにない画期的なエネルギーソースを利用した医療機器であり、現在当院でも大活躍中です! 来年早々には当院WEBサイトにも詳細情報を掲載する予定です。

同じく2月に今年最初のセミナー講師を務めました。今年は合計4回お仕事をいただき、過去最高回数となりました。2月のセミナーでは新潟県長岡市で開業されている「辻本友高先生(辻本皮ふ科)」と知り合い、その後も頻繁に情報交換をしたり、一緒にゴルフを楽しむ間柄となることができました。素晴らしい出会いだったと思っています。

【6月】
当院にてアトピー性皮膚炎に対するデュピクセント治療(注射薬)が始まった月です。12月までの半年間で本薬剤による治療をお受けになった患者様は20名を超えました。これほどまでたくさんの方々に治療を行うとは想像していませんでした。後述する「当院WEBサイトへのアクセス数UP」の影響と思われ、ほとんどの方が四街道市外、千葉県外の患者様です。

デュピクセントの治療実績に関しては、年明けにまとめる予定です!

【8月】
8月に行われたGoogleのアルゴリズム更新により、当院WEBサイトが高評価を受けた結果、アクセス数の指標であるPV(ページビュー)が急伸しました。その結果、その後は「1日のPVが4,000〜5,000」という日々が続いています。

下図は1月1日〜12月22日までのPVの推移を示しています。合計で74万PVに達していますが、その大部分を8月3日のアルゴリズム更新以降に稼ぎ出しているのが分かります。

アクセス数 2018

「Googleからの高評価」によって最も大きな変化を感じたのが、「先天性ホクロの治療を希望される患者様」が急激に増えたことです。当院では先天性ホクロに対して麻酔なしで可能な「液体窒素による冷凍療法」を行なっています。他院で同様の治療をほとんど行っていないことから、東京都、神奈川県、埼玉県、茨城県からも来院されるようになりましたし、遠く沖縄県からわざわざお越しいただいた患者様もいらっしゃいました。これには大変驚いたのと同時に、この治療に対する期待の大きさを実感することができました。

【10月】
この月に行われた印旛市郡医師会ゴルフ大会に参加し、初優勝しました。優勝を目指して約5年ほど参加し続けてきたので、目標が達成できて大変嬉しかったです♪ 

【11月】
読売新聞から依頼され寄稿した「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」に関する記事が掲載されました。このようなことは滅多にないため、大変光栄に思いました。

以上が私にとって今年印象深かった出来事です。

最後に、当院アナウンスBlogの「2018 PVランキング TOP10」をお届けします。



関連記事


ページ上部へ戻る