学会・勉強会 | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

学会・勉強会

  1. デュピクセントの作用機序・効果・費用・助成制度

    少々前になるのですが、今月上旬にサノフィ(株)さんによる「アトピー性皮膚炎の新規治療薬(注射薬) デュピクセント(デュピルマブ)」の院内勉強会を開催しました。デュピクセントという薬剤(注射薬)について、公式には以下のように解説されています。

  2. なぜオテズラ錠での治療結果には個人差が現れるのか?

    本日はセルジーン(株)本社にて、乾癬治療薬であるオテズラ錠(アプレミラスト)の使用経験が豊富な開業医が集まり、少人数によるざっくばらんなミーティングが開催されました。

  3. あなたはサビてない? 酸化ストレス検査「サビチェック」

    以前、最強の抗酸化物質と言われている「アスタキサンチン」の院内勉強会の際に、活性酸素による体へのダメージ(酸化する=「サビる」)についても勉強しました。ただし、いくら活性酸素が体に良くないと言われても、活性酸素は目で見ることはできませんし、ダメージを自覚することもできません。

  4. 【院内勉強会】治りにくい蕁麻疹にはゾレア(注射薬)

    本日は昼休みの時間を利用してノバルティスファーマ(株)さんによる院内勉強会「ゾレア(皮下注用)」を開催しました。ゾレアは「ヒト化抗ヒトIgEモノクローナル抗体」が主成分の注射薬です。

  5. 【セミナー】ユーザーズミーティングに参加しました

    本日は年1回のイベントである「シネロン・キャンデラ ユーザーズミーティング2018」に参加してきました。開催場所が東京国際フォーラムだったので、東京駅からも徒歩で行けました。

アナウンス Blogカテゴリー

アナウンス Blog

 ページ上部へ戻る