接触皮膚炎 | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

接触皮膚炎

homeHOME > 主な皮膚トラブル > 接触皮膚炎

 いわゆる「かぶれ」のことであり、皮膚に触れた物質が原因となり皮膚炎を生じたものを指します。身の回りにあるものすべてが原因となる可能性があるため、患者様のお話を伺いながら原因を推察していくことになります。

 治療上最も重要なことは「疑わしいものは徹底的に避ける」ことです。これが鉄則です。その上で起きてしまった皮膚炎を、抗アレルギー剤(もしくは抗ヒスタミン剤)の内服とステロイド外用剤の塗布で治療します。症状が強い場合はステロイドの内服治療も必要となります。
homeHOME > 主な皮膚トラブル > 接触皮膚炎

ページ上部へ戻る