シミ治療はどんな段階を踏んでいけば良いですか? | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

シミ治療はどんな段階を踏んでいけば良いですか?



患者様よりお問い合わせを頂きました。

シミ治療について質問です。

現在シミ取りを検討中ですが、どのように段階を踏んで行ったらいいでしょうか。

当院からの返信です。

〇〇様

お問い合わせありがとうございます。
松島皮膚科医院の松島弘典です。

ご質問の「シミ治療の流れ」について、段階を追って回答いたします。

(1)ご来院
当院の診察時間内(月、水、金、土)にご来院ください。
受付時間や注意事項などは下記ページをご参照ください。

初めて受診される方へ

(2)病状の確認
一般的にシミと呼ばれる症状であっても、老人性色素斑、炎症後色素沈着、肝斑、後天性真皮メラノサイトーシスなどを鑑別しなくてはなりません。素肌の状態で細部まで確認し、診断を確定致します。

(3)治療方法の説明
シミの種類に応じて、治療方法について説明いたします。Qスイッチレーザー治療、レーザーフェイシャル、レーザートーニング、ケミカルピーリング、プラズマ治療などがありますので、最も適した治療についてご案内するとともに、2つ以上の選択肢がある場合は、両者のメリット・デメリットを分かりやすく解説いたします。

(4)ご予約
お選び頂いた治療のご予約をお取りいたします。同意書に必要事項をご記入いただいた後に、注意事項などを説明いたします。

(5)施術当日
施術日は完全予約制ですので、予約のお時間にご来院ください。

回答は以上となります。
ご検討ください。

宜しくお願いします。



関連記事


ページ上部へ戻る