老人性イボのレーザー治療 方法・適応・費用の比較 | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

老人性イボのレーザー治療 方法・適応・費用の比較



患者様よりお問い合わせを頂きました。

顔の脂漏性角化症を全て除去していただきたいのですが、小さくて数が多く色もほぼ白っぽい肌色です。

Q&Aにあった、手のひら一枚分で9,000円のレーザーの施術を希望したとして、一回で全て治療可能でしょうか?

また、顔は手のひら何枚分と判断されますか?

当院からの返信です。

〇〇様

お問い合わせありがとうございます。
松島皮膚科医院の松島弘典です。

ご質問の「脂漏性角化症(老人性イボ)のレーザー治療」について回答いたします。

当院における「顔面」の脂漏性角化症に対するレーザー治療のプランは、下記ページに記載されているエルビウムヤグレーザー治療(以下、Er:YAG)です。
【過去記事1】老人性イボのEr:YAGレーザー治療はいくらですか?

顔面以外の「躯幹・四肢」における脂漏性角化症に対しては、下記ページにおいてロングパルスアレキサンドライトレーザー治療(以下、Long-Alex)をご案内しております。
【過去記事2】無数にある老人性イボは取れますか(その1)?

【過去記事3】無数にある老人性イボは取れますか(その2)?

Er:YAGとLong-Alexの治療メカニズムに関しては、上記【過去記事3】に詳細を記してありますので、是非ご確認頂きたいと思いますが、それぞれの特徴を簡単にまとめてご紹介いたします。

<脂漏性角化症のレーザー治療>
【Er:YAG】
・対象部位:顔面
・麻酔:必要(注射もしくはクリーム)
・費用:顔面全体の場合32万円(税別)
(費用の詳細は上記【過去記事1】をご参照ください)

【Long-Alex】
・対象部位:躯幹・四肢
・麻酔:不要
・費用:手のひら1枚分の治療面積 9,000円(税別)
(概算ですが、一般的に腹部の面積が「手のひら9枚分」、胸部で「手のひら9枚分」とされています)

〇〇様の場合は「顔面の脂漏性角化症」の治療希望となりますので、Long-AlexではなくEr:YAGとなります。費用につきましてはご希望の個数、面積によって変動いたしますので、詳細は診察の上で説明させていただきます。

回答は以上となります。
ご検討ください。

どうぞ宜しくお願いします。



関連記事


ページ上部へ戻る