切除

  1. 稗粒腫治療は未成年のみの受診でも受けられますか?

    患者様よりお問い合わせを頂きました。稗粒腫の切除についてです。未成年で、おそらく親が一緒に来ることが出来ないのですが、初診日に取って頂くことは可能ですか?当院からの返信です。〇〇様お問い合わせいただきありがとうございます。

  2. 多数の汗管腫をどのように治療していますか?

    患者様よりお問い合わせを頂きました。初めまして。汗管腫についてお聞き致します。両目の下に合計20個程の汗管腫があります。保険適応可能でしたら、治療内容、通院回数、大体の料金を教えて下さい。切開はしたくないです。

  3. ホクロ治療を3歳児でも受けられますか?

    患者様よりお問い合わせを頂きました。3歳の子供の頬に出来た1mm程度のほくろ(凹凸なし)を取りたいのですが、こちらで対応可能でしょうか?当院からの返信です。〇〇様お問い合わせありがとうございます。松島皮膚科医院の松島弘典です。

  4. 高周波メス治療とはどのような治療方法ですか?

    患者様よりお問い合わせを頂きました。陰嚢被角血管腫(いんのうひかくけっかんしゅ)と診断されたんですが、高周波メスとは何発か発射するみたいな感じなのですか?当院からの返信です。〇〇様お問い合わせありがとうございます。松島皮膚科医院の松島弘典です。

  5. 先天性のホクロには液体窒素による冷凍療法が有効!

    今回はホクロの治療について解説します。その中でもネット上にも情報量の少ない「生まれつきのほくろ(先天性)の治療方法」については、臨床写真も提示しつつ紹介致します。まずはほくろ(黒子)の基礎知識からです。皮膚科専門医がほくろと呼ぶ病変の正式名称は、「色素細胞母斑」です。


ページ上部へ戻る