ザラザラしていない毛孔性苔癬もありますか? | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

ザラザラしていない毛孔性苔癬もありますか?



患者様よりお問い合わせを頂きました。

ザラザラしていない毛孔性苔癬ってありますか?

つるつるしています。

当院からの返信です。

〇〇様

お問い合わせありがとうございます。
松島皮膚科医院の松島弘典です。

ご質問の「ザラザラしていない毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」について回答いたします。
(別名、毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)とも呼ばれています)

毛孔性苔癬は「毛穴に一致した角質の増殖」が基本的な所見となりますが、実は患者様ごとに症状がかなり異なります。角質増殖の強弱、赤味の強弱、茶色味の強弱が様々な程度で絡み合ってくるからです。全ての所見が軽度の方から、その逆に角質増殖、赤味、茶色味が全て重度の方もいらっしゃいます。

このように考えるとお分かりいただけるかと思うのですが、「あまりザラザラしていない毛孔性苔癬」というケースもあります。しかし完全にツルツルでどこにもザラつきがないとなると、毛孔性苔癬と診断することは難しくなるかと思われます。

メールのみではこの辺りまでが限界なので、ご都合のよろしい時に一度ご来院頂ければ幸いです。実際に診察した上で、説明させていただきます。

どうぞよろしくお願いします。



関連記事


ページ上部へ戻る