オテズラ錠による乾癬治療に適用条件はありますか? | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

オテズラ錠による乾癬治療に適用条件はありますか?



患者様よりお問い合わせを頂きました。

尋常性乾癬、脂漏性皮膚炎で10年以上悩んでいるものですが、オテズラ錠治療を受けるのには条件があるのでしょうか?

ちなみに今まで通った皮膚科でも飲み薬治療を希望したことはあったのですが、そこまで酷くないということでやめました。

今までステロイドの塗り薬を塗っているのですが、患部全箇所に塗るのも大変なので、治療法を変えたく問い合わせました。

当院からの返信です。

〇〇様

お問い合わせありがとうございます。
松島皮膚科医院の松島弘典です。

お問い合わせの「オテズラ錠による治療を受けるための条件」について回答いたします。

オテズラ錠の保険適用の条件は、以下のようになっています。

(1)以下のいずれかを満たす尋常性乾癬患者
・ステロイド外用剤等で十分な効果が得られず、皮疹(皮膚病変)が体表面積の10%以上に及ぶ患者
・難治性の皮疹を有する患者

(2)関節症性乾癬患者

乾癬の皮膚病変に加え、関節症状を伴ってくると(2)を満たします。

(1)に関しては、「体表面積10%以上」と数値も含まれていますが、内服治療をご希望の乾癬患者様は、ほとんどのケースにおいて10%以上の範囲に皮膚病変を有しています。その他の条件におきましても厳密なものではないため、事実上、適否に関しましては、医師の裁量に委ねられている薬剤です。

つきましては、「重篤な合併症がある」や「特殊な薬剤を服用中」ということがない限り、オテズラ錠の処方はご希望に添えるかと思われます。

お問い合わせに「尋常性乾癬、脂漏性皮膚炎で10年以上悩んでいる」とありますが、頭部の病変も尋常性乾癬によるものでしょう。ご自身がオテズラ錠に反応する体質であれば、頭部病変も同時に改善していくと思われます。

回答は以上となります。
ご来院をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。



関連記事


ページ上部へ戻る