冠動脈ステントを入れてるとサーマクールは無理ですか? | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

冠動脈ステントを入れてるとサーマクールは無理ですか?



患者様よりお問い合わせを頂きました。

2年前に冠動脈にステントを入れる手術をしました。お肌のたるみ、ほうれい線が気になりサーマクールを考えています。

美容外科クリニックで聞いたところ、体の中に金属が入っているとサーマクールは受けられないと言うことでした。本当に施術不可能でしょうか?

あと、サーマクールが受けられない場合は、たるみやほうれい線に何の施術ならできますか?

当院からの返信です。

〇〇様

お問い合わせありがとうございます。
松島皮膚科医院の松島弘典です。

ご質問の「サーマクールの適否など」について回答いたします。

まず「体の中に金属が入っているとサーマクールは受けられないというのは本当でしょうか?」についてですが、
これは本当です。

当院における治療説明書にも以下のように記載してあります。

「以下の点に該当する方は、治療を受けることができません」より一部抜粋
・ペースメーカーや埋め込み式除細動器を入れている方
・治療部位に金属プレートなどを埋め込んでいる方
・金属製のリフトアップ製品を埋め込んでいる方
・脳のクリッピング術、心臓のステント術を受けている方

サーマクールは金属製品について非常に厳しく、術者でありニトリル手袋をしている私でさえも結婚指輪を外してから施術しているくらいです。従いまして、残念ではありますが、○○様の場合はサーマクールをお受けいただくことができません。

たるみやほうれい線への代替治療としましては、たるみに対して「リフトアップレーザー、マッサージピール、リードファインリフト」を、そしてほうれい線に対しては「ヒアルロン酸注入」をご用意しています。

ご興味がございましたら、ご都合のよろしい時に一度ご来院ください。
診察の上、それぞれの治療について説明させていただきます。

回答は以上となります。
ご検討ください。

どうぞよろしくお願いします。



関連記事


ページ上部へ戻る