メラニン色素 | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

メラニン色素

  1. ピコ秒レーザー・PicoWayと応力緩和時間

    先日、「PicoWay 薬事承認記念セミナー 日本の名医に聞く! In 東京」に参加してきました。講師はレーザー治療に造詣が深い「みやた形成外科・皮ふクリニック院長 宮田成章先生」でした。ナノ秒レーザー(Qスイッチレーザー)よりも更に短時間照射が可能な機器としての「ピコ秒レーザー」。

  2. 激しい日焼け後の色素沈着 治療方法と費用は?

    患者様よりお問い合わせを頂きました。今年の7月下旬に海で背中を水ぶくれができるほど日焼けしました。赤みが引いてから、エステや市販の美白クリームを塗ったりしましたが、あまり改善が得られず、まだくっきりと跡が残っています。来年結婚式を控えているため、元々の白い肌に戻したいです。

  3. 無数にある老人性イボは取れますか(その2)?

    患者様よりお問い合わせを再度頂きました。前回のお問い合わせ内容はこちら(↓)です。【過去記事】無数にある老人性イボは取れますか(その1)?ご丁寧なご回答ありがとうございます。老人性のイボについて、数年かけて広がったので、病気の心配はないと聞き少し安心しました。

  4. アトピー性皮膚炎による頚部色素沈着は治りますか?

    患者様よりお問い合わせを頂きました。私はアトピー性皮膚炎で、3〜4年前に首の痒みがひどく極度に掻いてしまい、茶色く色素沈着が残ってしまいました。今は病院を変えて、自分に合う薬を処方してくださる所で治療を受け、痒みは改善されました。

  5. 先天性のホクロには液体窒素による冷凍療法が有効!

    今回はホクロの治療について解説します。その中でもネット上にも情報量の少ない「生まれつきのほくろ(先天性)の治療方法」については、臨床写真も提示しつつ紹介致します。まずはほくろ(黒子)の基礎知識からです。皮膚科専門医がほくろと呼ぶ病変の正式名称は、「色素細胞母斑」です。

  6. レーザー光線とは、何?

    医療レーザー治療の基礎知識レーザー光線とは、何?「レーザー」という言葉はよく耳にすると思いますが、それが何なのかということまで知っている人は、そう多くないのではないでしょうか。


ページ上部へ戻る