老人性イボの治療について教えてもらえますか? | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

老人性イボの治療について教えてもらえますか?



患者様よりお問い合わせを頂きました。

はじめまして。友人より教えてもらいました。一般皮膚科と美容皮膚科専門医を探してました。

顔面のシミのようなイボについて教えてください。

他の皮膚科において脂漏性角化症という事で、紫外線が弱い秋から冬にかけて液体窒素による治療を受けたことがあります。写真で見るような茶色ではなく、肌色が多いです。

凄く人気で混んでると聞いてます。当日診察していただき、診断・説明・治療までやってもらえるのでしょうか? 相談しながら治療方法なども決めることができますよね? 保険診療優先していただきたいです。

当院からの返信です。

〇〇様

お問い合わせありがとうございます。
松島皮膚科医院の松島弘典です。

ご質問の「脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)の治療」について回答いたします。

脂漏性角化症(老人性イボ)は加齢に伴い出現する隆起性病変で、色調は肌色〜茶色〜黒色まで多様性があります。ダーモスコープというLED付き拡大鏡で診察し、診断がつきます。

初診日に「診察→診断→各種治療方法に関する説明」を行います。当院では健康保険の範囲内での治療を優先して行うこととしていますが、どの治療方法を選択するかの最終判断は、患者様にしていただくこととなります。各治療方法のメリット、デメリット、費用などの説明をお聞きいただき、総合的にご判断いただければと思います。

治療そのものは「簡便で短時間で済む治療方法」であれば当日に行いますし、「大掛かりで時間のかかる治療方法」であれば処置日(毎週火曜日)のご予約となります。

まず一度ご来院いただければと思います。

初診になるかと思われますので、下記ページもご参照ください。
初めて受診される方へ

なお、当院アナウンスBlogに関連記事が掲載されていますので、こちらもご参考にしていただければ幸いです。
老人性イボはエルビウムヤグレーザーで治す!

以上となります。
どうぞ宜しくお願いします。



関連記事


ページ上部へ戻る