運転そのものが楽しい! アルファロメオ・ジュリア | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

運転そのものが楽しい! アルファロメオ・ジュリア



先日、アルファロメオ ジュリアを試乗してきました。アルファ・レッド(ロッソ・アルファ)はアルファロメオの伝統的なカラーであり、最新のジュリアもやはりこの色が一番映えると思います。

アルファロメオ ジュリア-1

アルファロメオ ジュリア-

アルファロメオ ジュリア-2

アルファロメオ ジュリア-3

アルファロメオ ジュリア-4

アルファロメオ ジュリア-5

アルファロメオ ジュリア-6

アルファロメオ ジュリア-7

アルファロメオ ジュリア-8

現時点でのジュリアのラインナップは、「スーパー」、「ヴェローチェ」、「Q4 ヴェローチェ(4WD)」、「クアドリフォリオ」であり、試乗したのは最も売れ筋と思われる「ヴェローチェ(FR、右ハンドル)」でした。

【アルファロメオ ジュリア ヴェローチェ】
・サイズ(mm) 4655 x 1865 x 1435
・エンジン 2.0L 直列4気筒ターボ
・最高出力(kW(ps)/rpm) 206(280)/5,250
・最大トルク(Nm(kgm)/rpm) 400(40.8)/2,250
・トランスミッション 8速AT 

噂通りの超クイックなハンドリングは街中でも楽しめますし、低速トルクの太いエンジンなのでパワー感も十分です。乗り心地は適度に引き締まっておりますが、ガチガチではありません。段差を越えると時折鋭い突き上げを感じるものの、車の性格を考えると許容できる範囲です。一言でいうと、運転していて楽しい車ですね♪

トランクがスクエアな形状で、ゴルフバッグが横にも斜めにも入れられなかったのが残念でしたが、「車全体の出来として大変高品質」というのが、20年ぶりにアルファロメオを運転した私の率直な印象でした。

フィアット/アバルト千葉の皆様、本日はありがとうございました。



関連記事


ページ上部へ戻る