パッチテストの一時中断とスギ花粉症免疫療法の再開 | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

パッチテストの一時中断とスギ花粉症免疫療法の再開



アレルギーの原因物質(アレルゲン)を確定するための検査方法が「パッチテスト」です。当院でも多くの患者様に実施させて頂いております。

ただし検査の特性上、汗をたくさんかく時期には行うことができないため、「6月〜9月はパッチテストを一時中断」とさせていただきます。

ご不便をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いします。ご希望の方は10月以降にご相談ください。

【パッチテスト関連情報(アナウンスBlog過去記事)】
パッチテストパネルS 院内勉強会
秋になったのでパッチテストを再開します!(2016)
やっぱりそれが原因だったか! パッチテストの有用性

引き続き「スギ花粉症に対する舌下免疫療法(シダトレン)」に関するお知らせです。

舌下免疫療法は自然界にスギ花粉が飛散している時期は、新規に開始することができない治療となっています。そのため1〜4月中はご希望であっても、5月以降まで待っていただく必要がありました。

現在6月なので「舌下免疫療法の新規スタートを再開」しています。スギ花粉症を治癒、もしくは軽快させたい方に舌下免疫療法はオススメです!

ご希望の方は是非一度ご来院ください。

【スギ花粉症の舌下免疫療法関連情報(アナウンスBlog過去記事)】
シダトレンでスギ花粉症を治しましょう!
スギ花粉症の舌下免疫療法薬シダトレンはこう使う!
まさかディーン・フジオカさんも受けているとは・・・



関連記事


ページ上部へ戻る