先天性ホクロの冷凍療法 自分の子に適していますか? | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

先天性ホクロの冷凍療法 自分の子に適していますか?



患者様よりお問い合わせを頂きました。

先月末に出生した娘の左頬に2センチ四方弱の母斑(黒斑)があり、出来るかだけ、傷やしみにならない様に治してあげたいと考えています。

情報を調べている中で、貴院の液体窒素治療を拝見しました。詳しい施術内容や娘の症状に治療方が合致するのか、安全性等についてお聞きしたい次第です。

居住地は山梨となります。

当院からの返信です。

〇〇様

お問い合わせありがとうございます。
松島皮膚科医院の松島弘典です。

ご質問の「先天性ホクロの治療」について回答いたします。

先天性ホクロの治療には様々な方法がありますが、病状や治療開始の時期など条件が揃った場合に「液体窒素による冷凍療法」という治療選択もあります。その内容について記載してある記事が下記となります。

【解説】先天性のホクロには液体窒素による冷凍療法が有効!

また「液体窒素による冷凍療法」に関する詳細を解説してある記事はこちらです。ご質問の「施術内容」や「安全性」につきましては、ご一読いただければご理解いただけるかと存じます。

【解説】先天性ホクロの治療 多数のQ&Aで詳細解説!

なお、「お子様の病状に治療方法が合致するのか」という点につきましては、メールのみにて回答することが困難です。遠方のところ誠に恐縮ですが、治療の適否に関しては、実際の診察時に説明させていただきたいと存じます。

回答は以上となります。
ご検討ください。

どうぞよろしくお願いします。



関連記事


ページ上部へ戻る