爪白癬

  1. クレナフィン発売5周年記念講演会への参加

    新宿・京王プラザホテルで開催されたクレナフィン発売5周年記念講演会に参加してきました。クレナフィンは日本初の「外用爪白癬(爪水虫)治療薬」であり、「画期的な薬が出たものだ」と思ったのを今でも覚えています。あれから早5年ですが、現在では爪白癬治療において無くてはならない薬となっています。

  2. ルコナックで爪が白くなっています 大丈夫ですか?

    患者様よりお問い合わせを頂きました。はじめまして。ルコナックを使用して1年4ヶ月になります。新しい爪が生えてきています。夜寝る前に爪患部に塗り、朝起きると爪の周辺を含め白くなっています。続けてルコナックを塗っていますが同じような状況が数ヶ月続いています。

  3. 爪白癬のレーザー治療を実施していますか?

    患者様よりお問い合わせを頂きました。爪白癬菌のレーザー治療(自由診療で)が出来るクリニックを探しております。内服薬については他の生活習慣病などの内服薬を使っており飲み合わせの副作用でX、クレナフィンも効果があまりありませんでした。

  4. 【院内勉強会】発売間近の新規爪白癬内服薬・ネイリン

    今日は昼休みの時間を利用して佐藤製薬(株)さんによる「院内勉強会 ネイリンカプセル100mg」を開催しました。爪白癬治療のための内服薬は、1997年にラミシール錠が発売され、1999年にイトリゾールカプセル(パルス療法)が効能追加となった以降、全く進展がない分野でした。

  5. クレナフィン爪外用液10% 発売3周年記念講演会

    本日は東京ドームホテルで開催された「クレナフィン爪外用液10% 発売3周年記念講演会」に参加してきました。演題は以下の通りでした。

  6. 第146回 浦安皮膚臨床懇話会 2017-02-23

    本日は浦安ブライトンホテルで開催された第146回 浦安皮膚臨床懇話会に参加してきました。お目当は「爪白癬に対するレーザー治療」です。

  7. ルコナック爪外用液5% 院内勉強会

    本日は昼休みの時間を利用して院内勉強会を開催しました。主題は「ルコナック爪外用液5%」で、院長およびスタッフが参加しました。その前に、今日は予約処置日だったので、そちらからご紹介します!本日も大勢の方にご来院頂けました。


ページ上部へ戻る