レーザーフェイシャルは肝斑にも効果がありますか? | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

レーザーフェイシャルは肝斑にも効果がありますか?



患者様よりお問い合わせを頂きました。

レーザーフェイシャルは肝斑にも効果がありますか?

クレジットカードは使えますか?

当院からの返信です。

〇〇様

お問い合わせありがとうございます。
松島皮膚科医院の松島弘典です。

ご質問の「肝斑へのレーザーフェイシャルの効果」について回答いたします。

当院ではいわゆる「シミ」に対する治療として、以下のように治療方法を選択しています。

■大型の老人性色素斑→Qスイッチレーザー治療
■小型の老人性色素斑→レーザーフェイシャル
■肝斑→レーザートーニング

レーザーフェイシャル中に肝斑に対して良い効果が得られる可能性もありますが、あくまでも副次的なものであり、治療を受けた患者様全員に認められる効果ではありません。

肝斑に対する効果を期待されるのであれば、やはりレーザートーニングがお勧めです。当院においても5年以上の実績がありますし、肝斑に対しては安定した結果が得られやすい治療方法です。

ご検討いただければ幸いです。

なお、当院はクレジットカードの取り扱いがなく、現金でのお支払いとなります。申し訳ございません。

以上となります。
どうぞ宜しくお願いします。



関連記事


ページ上部へ戻る