【プラズマ治療①】 どんな効果で、何に効くの? | 松島皮膚科医院 | 千葉 四街道の皮膚科・美容皮膚科の専門医

アナウンスBlog

【プラズマ治療①】 どんな効果で、何に効くの?



当院では約1年半の間、プラズマ治療器であるNeoGenを使用して各種治療を行ってきました。

【過去記事】
NeoGen Spaが納品されました!(2018.02.20)
プラズマ治療器 NeoGenのアップグレード完了!(2019.4.16)

今年の4月にNeoGen PSR Evoへのアップグレードを行い、フルスペックを用いたプラズマ治療の方向性も定まったため、本治療の詳細についてアナウンスBlogに掲載することとしました。

NeoGen PSR Evo-1

まずプラズマとはどういったものを指すのかというお話ですが、「固体・液体・気体に続く物質の第4の状態」と説明されます。難しい話になりますが、「気体にエネルギーを加えることによって、気体を構成する分子が電離し、陽イオンと電子に分かれて運動している状態」がプラズマです。

NeoGenは「大気圧低温窒素プラズマ」であり、窒素ガスからプラズマを作り出しています。皮膚に吹き付けられたプラズマは、皮膚表面のみならず、皮膚内部にも影響をもたらすため、以下のような様々な効果を発揮します。

■ピーリング効果
→肌のきめ、くすみ、毛穴の開き(イチゴ鼻)や黒ずみなどを改善

■殺菌効果
→難治性のニキビ・オデキなどを改善

■肌のハリ感の改善
→特に目周りの小じわなどに効果的

■肌のボリュームの回復
→ニキビ後の陥凹性瘢痕などを改善

■美白効果
→肝斑、一般的な炎症後色素沈着、アトピー性皮膚炎によるDirty Neck、ヤケドによる瘢痕を伴った色素沈着などを改善

■傷の改善効果
→外傷痕・手術痕などの肥厚性瘢痕、妊娠線・成長線などの皮膚萎縮線条を改善

プラズマ治療の特徴としては、「様々な病状に対して幅広く対応できる」、「期待できる効果に比べ、ダウンタイムが非常に少ない」などがあります。 詳細につきましては、プラズマ治療②以降をご覧ください。



関連記事


ページ上部へ戻る